【1/25(金)の日替わりランチ】新たなる至高のパクチー炒飯に辿り着くために……②

昨日は『金華ハムとレタスの黄金炒飯』を日替わりランチとしました。

お陰様で途中売り切れとなってしまい、ご迷惑おかけいたしました(;o;)

裏でチャカチャカと中華鍋に向かっていたので、お客様のお顔をあまり見れなかったが残念ですが、米粒一つ残っていないお皿が帰ってくるたびに有難い気持ちでいっぱいになりました(◞‸◟)

至高のパクチー炒飯を、と、大口叩いちゃってますが、只の炒飯じゃダメなんです。

パクチーをより浸透させるための足がかりとして、炒飯とパクチーの完成形を作り上げたいのです!!

今のパクチー炒飯はGOGOパクチーの看板メニューとしてオープンから3年以上、最前線で奮闘してきたわけで、決して嫌いになったわけではありません。

むしろオープンの時より愛着も増えて大好きです。

ただ……今で満足していてはダメだ!とお正月に小豆島のエンジェルロードで初日の出を見ながら決心した次第です。

今年は初心に戻って、パクチーと料理の融合を更に更に突き詰めていきます!

特に主食。

米と麺とパクチーの融合

時間が許す限り、試作とその過程をブログでお届けします( ̄^ ̄)ゞ

本日の炒飯は少し趣向を変え、先日お客様から要望があったものをご用意致します^_^

と、いうことで、今日の日替わりランチは………

『ガーリックパクチーバターライス』

これに、唐揚げと小鉢とスープとサラダとパクチー食べ放題が付いて、850円🎶

備忘録も兼ねて、作り方書いていきます。

ちょっと長くなるかもしれないので、続きは気になる方だけどうぞ^^

まずは、ラードでニンニクのスライスを揚げます。

ニンニクだけ取り出し、ニンニクの香りが移った油で皮付き豚バラ肉の表面がカリッとなるまで揚げ炒めます。※塩胡椒キツめに

豚バラ肉と油を取り出し、一度鍋を洗います。

次に、ニンニクと豚バラの香りが移った油を熱した中華鍋全体にかけて、ご飯を炒めます。

その後、バターをひとかけ入れて、米全体に纏わせます。

後は、揚げニンニク・豚バラ肉・パクチーのみじん切りを入れて、均一になるよう煽ります。

仕上げに醤油を鍋肌に滑らせるように回しかけて、ブラックペッパーをかけて完成!!

『金華ハムとレタスの黄金炒飯』とは違い、お米は短粒米(今回はあさひの夢)を使って、少し硬めに炊き上げています。

平日のランチなのに、ニンニクガッツリですが、気にしない方は是非とも🎶


パクチー風呂の素オンラインストアにて発売中