年末年始の休業案内とご挨拶

GOGOパクチー、年末年始休業のご案内です。

年内最終営業日は12/27(土)、年始最初の営業日は1/5(月)です。

1月は1/12(月)と26(月)を休業日とさせていただきますm(_ _)m

さて、オープンから2ヶ月経ち、お越しいただくパクラーの方々が笑顔で帰って頂く姿をみて、とても幸せな気持ちでいっぱいになります(*^_^*)

年末のご挨拶も兼ねて、このお店を始めたきっかけを書きます。

私の母は台湾籍だったので(今は帰化して日本籍)、家庭料理や、台湾帰省の際の食事など、幼少の頃からパクチー(香菜)を食べる機会が多く、皮蛋(ピータン)にパクチー、中華粥にパクチー、豆腐干にパクチー、とパクチーと相性の良い料理をよく食べていました。

大人になっても変わらず、パクチーなしで皮蛋が出てきたら少しさみしくなります。

そんな気持ちを少しでも苦手な方に分かってもらいたくて、パクチーと相性の良い料理で食べてもらい、好きにならなくてもこれとなら食べれる!という発見をしてもらえるだけで、人生少しだけ豊かになるんじゃないだろうか?

という考えから、今年1月にもう1店舗のタンタン麺専門店(大阪市西区の阿波座でちー坊のタンタン麺というお店をしています)の夜メニューでパクチー料理を色々と出してみました。まずは伝統的な四川料理や台湾料理、好評だったので和食系と合わせてみたり、などしているうちにパクチーメニューがすごい数になり、もうお店やっちゃえ!と楽しんでる内に、GOGOパクチーができあがっちゃいました(*^_^*)

有機栽培、無農薬で作ってくれているもりたんぼの森田さんはじめ、パクチー専門店というスタイルを成立させてくれたパイオニアのパクチーハウスオーナー佐谷さん、パクチー好きの方々、色んな方の力があっての今です。

感謝。感謝です。

来年は年始の休業を使って、与那国島に行くのですが、与那国島では島民の家の庭や畑で、皆パクチー(島ではクシティと呼ぶ)を育てているそうな。。。

島に根付いたパクチー文化。

新たな発見が確実にあるので、しっかり吸収して新年の営業に与那国島の新たなパクチースタイルを大阪に吐きだしていこうと思います!!

12月は24.25.26.27日と営業しますので、まだ少し早いのですが、今年はありがとうございました!!

来年も乞うご期待!!