【朗報&裏話】パクチー銭湯が朝日新聞で取り上げられました

朝日新聞に掲載されたパクチー湯

《パクチー湯 人情の効能》

タノシミナ合同会社〜最終面接は銭湯で〜

お話を頂戴したのは、パクチー銭湯や銭湯ライブでお世話になりまくっている大阪市住吉区の『朝日温泉』の田丸さん(湯ズニーランド主催)からでした。

朝日新聞の記者さんが年始の特集で銭湯を応援している銭湯経営者以外の方を中心に取材したい!との連絡を受けて、面白そうな取り上げ方なので、すぐさまオッケー👍

朝日温泉・GOGOパクチー・馴染みの大阪市福島区にある龍美温泉さんの三箇所で念入りにインタビューをしてくれて、龍美温泉さんではパクチーを持参して撮影を。

パクチー湯が朝日新聞に掲載

パクチーをもっと文化面に浸透させたく、より身近に感じれるには?と、考えた際に、自分自身が大好きな“銭湯”にパクチー銭湯を♨️やりませんか?と声がけをしたのが始まりで、アレヨアレヨと言う間に拡がりをみせてくれた“パクチー銭湯”です。

フリーズドライしたパクチーは香りが穏やかになり、(恐らく)パクチーを苦手としてる方でも入れると思うのです。

そして、斜陽産業と言われる“銭湯”に新たな流れを作りたいというのが狙いです。

銭湯ってやっぱりいいね!という再認識と、パクチーの文化定着の2つが融合するとうれしいなぁ。

※補足ですが、朝日新聞掲載記事の中に『パクチードレッシングやパクチーズケーキを作ってみたが、しっくりこなかった』という、文章がありますが、これは『日本古来からの文化とパクチーの融合』というテーマでは、という意味です。

パクチードレッシングもパクチーズケーキも味・品質・評価、全て万全の自信を持って提供していますので、御理解下さいませ^_^